文字サイズ

JET・GBS

近畿大学医学部附属病院・千葉大学医学部附属病院/神経内科グループ

line
 HOME > 治験概要 > 治験に参加して頂くための条件 > 除外基準
line

除外基準(医療従事者向け)


    1. 血液浄化療法が予定されているまたは施行中の患者
    2. 妊娠中または授乳中の患者
    3. ギラン・バレー症候群以外の臨床的に明確な末梢神経疾患を有している患者[例:糖尿病性神経障害(軽度の感覚障害等は許容)、高度のビタミンB1欠乏など]
    4. 同意取得前4週以内に免疫抑制薬(例:アザチオプリン、サイクロスポリン、タクロリムス、1日20rを越えるプレドニゾロンなど)の投与を受けた患者 
      注:ステロイドパルスも含む
    5. 重篤な病気(原発巣並びに転移巣が制御されていない治療中の悪性腫瘍・重篤な心血管疾患・重篤な慢性閉塞性肺疾患・結核など)を合併している患者
    6. 臨床試験の手順や投与計画に従うことのできない患者
    7. 同意取得前24週以内にリツキシマブの投与を受けた患者
    8. 髄膜炎菌感染の既往がある、または治癒していない髄膜炎菌性髄膜炎を有する患者
    9. 治験責任医師または分担医師が臨床的に重篤と判断した何らかの細菌感染があり、適切な抗生物質による治療を受けていない患者
    10. アレルギー等により抗菌薬の予防投与が行えない患者
    11. エクリズマブに対してアレルギーを有する患者
    12. 先天性補体欠損症を有するまたは疑われる患者
    13. 同意取得前12週以内に他の治験薬投与を受けていた患者又は現在他の治験に参加している患者
    14. 治験責任医師または分担医師の判断により、治験参加が患者のリスクを増大するまたは治験結果に影響を及ぼすと考えられる患者
    15. GBSに対してエクリズマブの前治療歴を有する患者





治験概要
 


ライン

Web利用規約

Copyright(C) 2015 JET・GBS All rights reserved.